ホーム お知らせ 会社概要 採用情報 サイトマップ お問い合わせ

お客様の声

障がい者雇用を考える昼食会

事業所見学会

えさか就活未来塾

高木家の日常

江坂つながりニュース
江坂つながりニュース
アクセス

江坂-起業家支援センター地図

大阪府吹田市江坂町1-16-10
メゾン江坂201

地下鉄御堂筋線
江坂駅1番出口から徒歩4分

地図表示

Facebookもチェック
リンク集
| RSS |
障がい者雇用を考える会 (夜開催) : 第19回 障がい者雇用を考える会
投稿者: mtakagi 投稿日時: 2017-01-20 15:58:21 (148 ヒット)


【日時】2月24日(金)18:30〜21:00
【発表者】株式会社 江坂-起業家支援センター 代表取締役 睫 学
【テーマ】障がい者が就職するために大切なこと

2月24日、19回目の障がい者雇用を考える会を開催し、11名の方にご参加いただきました。当社代表の睫擇「障がい者が働き続けるために大切なこと」というテーマで発表を行いました。


第19回雇用会



木はこれまでに、実習生の受け入れを150人行ってきたほか、就職セミナーを通じて1500人もの障がい者を含む求職者の方々と出会い、アドバイスを行ってきました。就労継続支援A型事業所を立ち上げ、本格的に障がいのある方々の支援を行うようになってから4年。今後、どのような形で障がい者の支援に携わっていくのか、その展開も考え続けています。

そんな睫擇茲蝓⊂磴い者が「就職」したり「働き続けたり」するために大切なことや、そのような支援を行うための「現在の課題」についてお話し、

最後によりよい支援を目指した「今後の展開」について紹介しました。

江坂-起業家支援センターでは4月より、まだ就職が難しい方に対しても「働ける自信」をもち「安定した出勤」ができるような支援を行うべく、自立訓練のサービスを開始し、A型+自立という多機能型事業所として運営を行います。

睫擇糧表の後、参加者で意見交換を行い、その後の懇親会でもそれぞれの夢や希望、人生観など、さまざまな話で盛り上がりました。



Q.参加して良かったことや学んだこと、気づいた事を教えてください。
  • 様々な立場からの人から意見の意見、疑問点、討論があり新たな気づきがありました

  • 様々な立ち場の方の話が聞けて良かった

  • 支援機関との密な連携の大切さ

  • 懇親会で企画書の質が上がった

  • 大変、実のあるお話を聞く事ができました



第19回 障がい者雇用を考える会

【日時】2月24日(金)18:30〜21:00
【テーマ】『障がい者が働き続けるために大切なこと』


討論会

「障がい者雇用を考える会」は、中小企業の経営者や社員、障がいを持っている人や支援者など、さまざまな立場から障がい者雇用について意見を出し合い、理解を深めていく会です。
 障がい者が企業で働くために、また企業で働き続けるためには、何が必要かについて意見交換を行い、障がい者雇用について考えます。

第19回のテーマは『障がい者が働き続けるために大切なこと』です。

 障がい者は、就職が決まっても定着が難しく、1年で離職してしまう人が50%以上だといわれています。
 高木は「障がい者の職場定着に大切なこと」について、就職に悩んでいる人と長年かかわってきた経験に基づき、いくつかの仮説を立てています。

 当日、その仮説についてお話ししますので、皆さまのご意見をお聞かせください。

 『障がい者が働き続けるために大切なこと』について考える第19回障がい者雇用を考える会へのご参加をお待ちしております。


障がい者雇用を考える昼食会 過去の昼食会の様子は
こちらよりご覧いただけます。


タイムテーブル
18:30 開会 主催者あいさつ
18:35 発表
19:00 意見交換
19:50 アンケート記入
20:00 乾杯 懇親会
21:00 閉会

【会場】
江坂-起業家支援センター セミナールーム
【参加費】
2,000円 (懇親会不参加の場合は1,000円)
・軽食・飲み物付き
【お申し込み方法】
こくちーずプロ (告知専用サイト)
または 06-6190-9513

お問い合わせは、お問い合わせフォーム
または 06-6190-9513

印刷用ページ このニュースを友達に送る

ご協力企業
株式会社江坂-起業家支援センター
〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-16-10 メゾン江坂201
TEL 06-6190-9513 / FAX 06-6190-9512

Copyright © 2013 Esaka Entrepreneur Support Center Co., Ltd. All rights reserved